会社案内

会社沿革

昭和42年7月
  • 建具材料、アルミサッシ及び建材卸売りを主として米子市日野町において資本金200万円を以て(株)ミヨシ産業を設立
昭和43年11月
  • (協組)米子総合卸センター加入組合員となる
昭和44年1月
  • 本社事業所を米子両三柳2360-8に新設移転と共に増資500万円
昭和46年4月
  • 増資1,000万円
昭和55年1月
  • 瓦事業部設立
昭和55年12月
  • 増資3,000万円
昭和56年1月
  • 木材事業部設立
昭和57年7月
  • 本社社屋内にシステムキッチン、浴槽を主とするショールームを開設
昭和59年3月
  • 岡山県新見市高尾に新見営業所を開設
昭和59年6月
  • 島根県松江市東津田町に松江営業所を開設
昭和61年7月
  • アルミ建材及びガラス部門を分離し、(有)ホームアルミ設立
平成02年2月
  • 軽天、間仕切及び内装工事を目的とし、工事部設立
  • 住宅の増改築を目的として住宅工事部設立
平成02年10月
  • トーヨーサッシ株式会社とFC加盟契約をし、(有)ホームアルミトーヨー住器と社名変更
平成03年2月
  • 米子市富益町にプレカット事業部倉庫購入
  • 新見営業所を新見市高尾1933-1に新設移転
平成03年5月
  • 瓦事業部を米子市両三柳5086に新設移転
平成04年5月
  • 松江営業所を支店に昇格し、松江市馬潟町360-12に店舗・倉庫を新設
平成06年8月
  • 鳥取営業所を鳥取市緑が丘2-60に新設
平成07年2月
  • 住宅木材プレカット工場(敷地5,500坪)を西伯郡淀江町小波字泉原に新設
平成09年2月
  • 新見営業所を新見市上市884-1に新設移転
平成09年10月
  • 松江支店敷地を900坪に拡充
平成10年2月
  • プレカット工場羽柄材加工スタート
平成11年4月
  • プレカット工場パネル加工機導入
平成13年2月 プレカット工場 宮川V6柱・横架材加工機 入れ替え
平成13年8月
  • ISO9002(2004) 認証取得
    木材のプレカット加工に関する品質マネジメントシステム規格(1994年度版)
平成14年10月
  • ISO9002(2004) 認証取得
    木材のプレカット加工に関する品質マネジメントシステム規格(2000年度版)
平成15年11月
  • 有限会社ホームアルミトーヨー住器社屋を新築移転
平成16年6月
  • プレカット工場新芝乾燥機導入
平成16年3月
  • 新しいシンボルマーク決定
平成17年1月
  • 社内高速ネットワーク完成
平成19年7月
  • 太陽光発電販売事業を開始
平成20年2月
  • 経済産業省のIT経営実践認定企業に認定
平成20年6月
  • 屋根事業部を米子市両三柳2227-3に新設移転
平成21年6月
  • 鳥取営業所新築
平成23年1月
  • プレカット工場 横架材多種加工機・金物単体加工設備導入
平成24年1月
  • プレカット事業部 事務所改装、本社2階廊下・階段・会議室・喫煙室前改装
平成24年2月
  • 住活協「山陰すてきな家づくりの会」発足
平成24年6月
  • プレカット事業部 倉庫増設
平成24年12月
  • 鳥取県版経営革新計画認定
平成25年4月
  • プレカット事業部 太陽光発電 売電開始
平成25年6月
  • プレカット事業部 第2工場竣工・新機械導入
平成25年10月
  • ミヨシ産業伯耆町メガソーラー発電所竣工
平成27年10月
  • アイシネン断熱工事開始
平成28年1月
  • 「ALTA For VR」設置完了
平成28年6月
  • ミヨシ産業 米子メガソーラー発電所 売電開始
  • 屋根事業部、工事部、環境事業部を統合。事業部名は工事部
平成29年2月
  • 工事部 新社屋
平成29年6月
  • 有限会社ホームアルミトーヨー住器をアルミ建材事業部として吸収合併。増資5,000万円
平成30年3月
  • プレカット工場敷地内にサイディングプレカット工場を設置
令和2年6月
  • 広島営業所 西風新都に移転、新社屋・倉庫
令和2年7月
  • 出雲市荻杼町に出雲倉庫を開設