採用情報

先輩社員の声

02

営業部

2015年入社

秋田 育子

ここで最初の営業ウーマンになりました。毎日変化があって、色んな人に会いに行ける。 そんな営業の仕事を楽しんでいます!

私は神戸の大学に進学しましたが、最初から就職は地元を考えていました。人が多い街のなかでせわしなく働いたり、満員電車に揺られて仕事に行くっていうイメージが無かったんです。

静かで緑に囲まれた地元で働きたかった。それで鳥取で開催された合同企業説明会に参加したんですが、ミヨシ産業のブースが笑いに溢れていて他社よりずっと楽しそうだったんです。それでこの会社に入社を決めました。 仕事は今年の6月から営業に配属になりました。ミヨシ産業で初めての営業ウーマンです。私が自ら希望を出して、晴れて希望が叶いました。

入社してから2年間業務部を経験し、その後2年間は営業部に異動して営業サポートの仕事を経験しました。人のサポートをする仕事も楽しいんですが、ルーティン業務を繰り返すよりも、毎日もっと変化のある仕事がしたいなと、毎日外に出て、色んな人に会いに行く。そんな営業の仕事がしたかったんですよね。やっと希望が叶いましたので、これからは女性ならではの強みを活かしてお客様の役に立つことをやっていくつもりです。

お客様とのコミュニケーションを密にとったり、女性の視点から新商品を提案したり、あなたが担当でよかったと言われる仕事をしたいです。

 

 

上司に何でも相談できる。社長にも直接意見を言える。
風通しの良い会社なのでストレスが少ないです。

営業の仕事で大事なのは、現場で働く大工さんや現場監督さん達と信頼関係を築くこと。自分から率先して動き、現場にもこまめに足を運んでコミュニケーションを増やすように心がけています。不安なこともまだまだたくさんありますが、上司や先輩達も気にかけてくださいますし、なんでも相談できるような人間関係のいい会社なののでとっても助かっています。

ミヨシ産業は風通しが良くて、些細なことや気になっていることを直接社長にお話できる会社なんですよ。

 

 

view

  •  

    01

    営業部

    西村 聡拓

  •  

    02

    営業部

    秋田 育子

  •  

    03

    工事部

    板持 考拓

  •  

    04

    業務部

    原 瑞季

  •  

    05

    住宅工事部

    村尾 太一

  •  

    06

    プレカット事業部

    松本 智加

  •  

    07

    流通課

    小林 憲史

  •  

    08

    営業部

    田中 裕一